最近のマイブーム ”三枚おろし”
By , 2017年2月7日 10:30 PM

大分県はテレビ局も少ないですが、ラジオ局も少ないです。普通に移動中の

車のラジオはAMで2局(OBSとNHK)FMで2局(FM大分とNHKFM)ぐらいしか

まともに、入りません。ですが、スマホでネットラジオが聞けるので、聞こうと

思えば、全国のラジオが聞けるようになりました。ただ、それよりも便利なのは

YOUTUBE等のストリーミングで、いろいろなラジオやTVの番組をまとめて

見たり、聞いたりできる事です。移動中はいろいろな対談番組や講演などを聞いて

います。

お気に入りは、苫米地英人氏、武田邦彦氏、堀江貴文氏、ひろゆき氏、町山友宏氏etc

特に最近のお気に入りは武田鉄矢さんの三枚おろしというラジオ番組1週間分をまとめた

ストリーミングにハマっています。様々な、ジャンルの本をわかりやすく紹介してくれ

ると同時に興味深い部分を取り上げてくれます。

自然科学、哲学、生活学、歴史学、等多岐にわたった話は本当に面白く引き込まれます。

お勧めですよ。

http://

 

 

小松左京 著「アメリカの壁」とトランプ次期大統領
By , 2017年1月12日 9:43 PM

先日、たぶん何年か前に義父の書庫から借りた、小松左京さんの短編

小説の「アメリカの壁」をトランプ氏が次期大統領に決まった頃に

読みまして、その奇妙な一致点に感心してしまいました。

SF短編ものですが、小松さんの念密な背景描写と膨大な知識量に裏付けされた

リアリティ度の高いものです。昭和52年に発表された作品ですから、もう

40年前に書かれたものなのですが、今のアメリカの内向き思考を予見したような

内容です。アメリカとカナダ、メキシコの一部を加えて正体不明の霧状の壁が

アメリカとそれ以外の国に分かれてしまうSFなのですが、USAの上層部はその壁の

発生を事前に察知していて、重要なアメリカ国民や、大きな軍隊はその前に、様々な

理由で帰国させていました。40年前に海外への干渉に嫌気が差していたという

設定は、今のトランプ旋風と見事にシンクロしている気がします。

SFの世界は何十年か経つと実現してしまう事がよくあります。この先も

もっと、驚くような設定のSF小説が実現するという事でしょうか。

いい方向に実現してほしいです。

 

あけましておめでとうございます。
By , 2017年1月4日 3:47 PM

2017年明けましておめでとうございます。

今年は、事業の転換点だと思っています。新規参入者も多くなり、

サービスの多角化が見られます。

実家の管理は、大分空き家管理サービスを指名して頂けるように、

精進してまいりたいと思います。

 

シカ問題を考える(高槻成紀著)を読んで
By , 2016年11月5日 9:12 PM

管理している物件で、イノシシ被害を目の当たりにしてイノシシ及びシカの対策について

知識を得ようと、高槻成紀さんという学者が書かれた「シカ問題を考える」を読みました。

日本全国で増え続けるイノシシ、シカの頭数とその被害は現在、加速度をつけて里山付近

の景観を変えていることが、綴られていました。また、その爆発的頭数増加の原因はオオカミ

の絶滅だけではなかったことが、自分には驚きでした。

日本の、人口変化がもっとも大きな原因だとの考察は、問題の根深さを思い知らされます。

このままでは、田舎の風景が有刺鉄線が続く光景に変わらざるをえないのかと思いました。

オオカミ導入検討のニュースがまた、流れていました。私は導入して検証するべきだと

思います。アメリカのイエローストーンの自然環境復活の事例もありますし。

ニュースのなかで、インタビューに答えていたおばさんの答えが印象的でした。

「オオカミはこわい。でも、農業被害の方がもっとこわい。」

ボーダーラインはもうすぐだと感じます。

また、プリンターが壊れました…
By , 2016年10月25日 3:44 PM

近頃は、WIFI経由でスマホやタブレットからも印刷できるようになった、便利なプリンターです

が、また、壊れました。今度は予備のFAXプリンターまで、起動しません。さすがに、印刷でき

る手段がなくなると不便なので、ヤマダ電機に持ち込んで修理依頼。

エプソンは、機種とエラーコードによって、一律の修理料金とのことで、1台は14000円プラス

TAX、もう一台は、9000円プラスTAX。なんだかあほらしいので、1台だけ修理依頼しました。

帰りに、プリンター売り場を除くと、年末の年賀状用プリンター商戦は始まっていて、最安値は

約5000円!!結局、使い捨て商品のサイクルは延々と続くのだな、と再認識。

これまでに、使って捨てたプリンターは約10台を超えていると思います。プリンターの性格上

しょうがないのかもしれませんが、もうちょっと耐久性をなんとかしてくれと言いたい。

10台のプリンターの大きさのゴミって結構な量ですよね。自分一人でこのゴミを生み出したか

と思うと切ないです。

Panorama Theme by Themocracy